ページタイトル

HAMMER//H2//ブレーキパイプ補修//A/Cガス漏れ補修//

GD-Factoryブログ!!

ども~!!古野です!!

今回ご紹介するのはコチラ!!

HAMMER H2 です!!

ごついッスよね!!
アメ車=デカい、
の代名詞って感じですよね~!!(笑)

作業内容としましては、

まず、
ブレーキフルードがただ漏れ、

ということで点検してみると、

原因はブレーキパイプがサビでグズグズになっている所からフルードが漏れてしまっていました!!

なので、


ダメになってしまっている箇所を切断しまして、
新しくパイプを手曲げで作り直しました!!

ブレーキが効かないとただの殺人兵器になってしまいますからね!!
ホントにブレーキは大事です!!
続いて、
エアコンガスが漏れてしまっているとの事だったので点検した結果、

低圧と高圧のチャックからガスが漏れていましたので、

低圧と高圧のチャック交換、

それからオリフィス交換を致しました!!
オリフィスは、
液冷媒を一気に噴射し、
エバポレーターを冷やすことで冷たい風を発生させる、
と言う大事な部品です!!
ですが、
ここがよく詰まりやすい箇所にもなります、
なので今回は同時に交換させて頂きました!!

夏のクーラーは必需品ですからね!!
まぁ私のマスタングには着いてないんですけど(笑)

それでは(´・ω・`)/~~ノシ


QRコードを読み込むか【友だち追加】ボタンから追加して頂き
そのままトーク画面より通常のLINEの要領で質問等を送信してください
グループトークではなく1:1トークのため個別のやり取りが可能です。
お気軽にお問合せください。

友だち追加


Chevrolet//Camaro//ウォーターポンプ交換//

GD-Factoryブログ!!

最近寒くて朝が辛い古野です!!

今回ご紹介するのはコチラ!!

Chevrolet Camaro です!!

映画がとかでもよく見ますよね~!!
有名な所で言うとトランスフォーマーに出てますね!!

作業内容としましては、

ウォーターポンプからの冷却水漏れのため、


ウォーターポンプ本体交換と、
ウォーターポンプガスケット交換に、

交換の際に全て抜いてしまうので冷却水の交換、

最後にラジエーターキャップを交換させて頂きました!!

冷却水が入っていなかったり、
ポンプが詰まってしまっていたりするとオーバーヒートの原因になりますので気をつけましょう!

それでは(´・ω・`)/~~ノシ

QRコードを読み込むか【友だち追加】ボタンから追加して頂き
そのままトーク画面より通常のLINEの要領で質問等を送信してください
グループトークではなく1:1トークのため個別のやり取りが可能です。
お気軽にお問合せください。

友だち追加


10/20 アメリカから2019年シボレーカマロLTの中古車のオファーが届きました♪

アメリカから2019yシボレーカマロLTの中古車オファーが届きました♪

車輌詳細はコチラ→≪US在庫

2019年シボレーカマロLTになります!

エンジンは3.6L V6 を搭載し、8速オートマチックトランスミッションが組み合わされてます。

2019年モデルからフルモデルチェンジをし、顔のデザインがかなり変わりましたね

日本の正規ディーラーでも見る事も出来ますね♪

アメリカにあるカマロが欲しい!とこだわりのある方はお勧めです!

詳しくはガレージダイバン東京店までお問い合わせ下さい。

本国厳選車輛はコチラから→US STOCK

新車カタログはコチラから→IMPORT CAR

東京本店展示車輛はコチラから→CAR STOCK

ガレージダイバン東京本店

東京都江戸川区一之江8-4-5 営業時間/10:00~20:00 定休日/毎週月曜日
TEL/03-5607-3344 FAX/03-5607-3345

GDファクトリー千葉店

千葉県千葉市稲毛区長沼町208-1 営業時間/9:00~18:00 定休日/毎週月曜日
TEL/ FAX/043-298-6544


空白