ページタイトル

シボレーアストロキャンピングからステーションワゴンに構造変更

シボレーアストロキャンピングからステーションワゴンに構造変更

キャンピング車は、自動車税安いは昔の話、アストロの場合

3ナンバーステーションワゴン76,500円 8ナンバーキャンピング70,300その差額6,200円

キャンピングキット取り外せば荷物も多く乗せれれるし 車体も軽くなるしで

構造変更を依頼されました。

 

DSC_0461

そしてこんな大事な事が

車両重量が2010kg

このアストロだと13年経過で重量税50400

DSC_0459

中にいらない飲み物とか入っていたのでいろいろ出して

減量作戦でもう一度車両重量を計測

1990kg

20キロの軽量化に成功

重量税は2t以下で43,200円になりました。

DSC_0460

少しお客様に喜んで頂けたと思います。


コメントは受け付けていません。

空白