ページタイトル

フォードマスタング ステアリングオーディオコントロールスイッチ

2010年フォードマスタングステアリングオーディオコントロールスイッチ

を交換しました

スイッチ部分の表示が剥がれて見えなくなってしまい

運転する場合どうしても目に止まる場所の為 少し嫌な気分にさせられます。

そこでパーツをアメリカより取り寄せ交換しました

パーツナンバー AR3Z-9C888-DA

SW6714

エアバックを取り外すと交換できます。社業時間30分

良い感じになりました。

気分も上げ上げ?

 

アメ車専門修理工場GD Factory

こんなパーツもアメリカより取り寄せ取り付け出来ます。

詳しくは043-215-3344

ガレージダイバン東京本店

東京都江戸川区一之江8-4-5 営業時間/10:00~20:00 定休日/毎週月曜日
TEL/03-5607-3344 FAX/03-5607-3345

GDファクトリー千葉店

千葉県千葉市稲毛区長沼町208-1 営業時間/10:00~20:00 定休日/毎週月曜日
TEL/ FAX/043-298-6544

 


シボレー//サバーバン//ステアリング//ガタ点検//

GD_FACTORY BLOG です!


冬でもコーラ!!古野でーす!!

はい、
今回ご紹介はですね、
サバーバンなどによく見られる、
足回りのガタを修理しました!!

ガタの原因としましては、
アイドラアームとピットマンアームの摩耗、
又はタイロッドエンドやインナータイロッドの摩耗などが挙げられます!!

これをそのままにしていますと、
例えばハンドルのガタですとか、
最悪、重大な事故に繋がってしまいます!!

今回の原因はアイドラアームとピットマンアームの摩耗でした!!


こちらが新品ですね!!

もし走行に違和感がありましたら点検してみてはいかがでしょうか?


GD_FACTORY

TEL : 043-215-3344

それでわ~(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪


フォード//エクスプローラー//オイル交換//

GD_FACTORY BLOG です!


どもども~!!風邪気味な古野でーす( ̄▽ ̄;)
早く治したいですね~、、、

はい、
今回のご紹介は昨日ご来店くださいました、
エクスプローラーのオイル交換です!!

エンジンオイルをこまめに交換することは車に取ってとても良い事ですからね、
今度の車検でやればいいや、
とか、
あまり乗らないから大丈夫、
などと言われる方も多いのですが、
エンジンオイルの交換時期は種類にもよりますが、
距離か、
年数で交換しなければダメになってしまうものなので皆さんも気をつけましょう!!

気になる方が居ましたら是非ご相談下さい!!

(ゞ´∀`)ゞ


GD_FACTORY

TEL : 043-215-3344

それでわ~(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪


フォード マスタング スーパーチャージャー取り付け色々カスタム

フォードマスタング ユーチューブに動画アップしました。


マスタングスーパーチャージャー&TEIN車高調の試乗会

SEMAショーカー2015yマスタングに取り付けたスーパーチャージャー&TEIN車高調の試乗会を行っております♪

車輌詳細はコチラ→≪在庫車ページ

600hpを超えるパワーを得たマスタングの足廻りを支えているのは、レースシーンでも有名なTEIN製車高調キット!

さらに旋回G感応自動調整をはじめ、車速パルスによる車速感応調整等を搭載した電動減衰力コントローラの最高峰EDFC ACTIVE PRO(エレクトロニック・ダンピング・フォース・コントローラ アクティブプロ)も取り付け、スポーティーな走りと乗り心地の良さを両立させた足廻りとなっております。

なかなか日常では味わう事の出来ないこのパワーをご堪能下さい。

※お電話またはメールやLINE等で試乗のご予約を頂ければよりスムーズにお乗り頂けます。

 

さらにもう一台!!!

車輌詳細はコチラ→≪在庫写真

人気のエコブーストにTEIN車高調とLexani22インチホイールを組み合わせたカスタムカー♪

排気量はV8モデルの5.0Lに比べ、直4 2.3Lと燃費に優しいのにもかかわらず300hp以上のパワーを兼ね備えています!

この機会にV8モデル直4モデルの乗り比べをされてみてはいかがでしょうか?

皆様のご来店を心よりお待ち致しております。

本国厳選車輛はコチラから→US STOCK

新車カタログはコチラから→IMPORT CAR

東京本店展示車輛はコチラから→CAR STOCK

ガレージダイバン東京本店

東京都江戸川区一之江8-4-5 営業時間/10:00~20:00 定休日/毎週月曜日
TEL/03-5607-3344 FAX/03-5607-3345

GDファクトリー千葉店

千葉県千葉市稲毛区長沼町208-1 営業時間/10:00~20:00 定休日/毎週月曜日
TEL/ FAX/043-298-6544

 

 

 


シボレー//アストロ//パワステオイル//LLC//

GD_FACTORY BLOG です!


どもっす~!!
もう完全に冬ですね~!!寒いのは大嫌い、
古野でーす!!

さて、
今回ご紹介はアストロのパワステオイルと、
LLCの交換でーす!!

まずはパワステオイルですね!

写真の左がパワステオイルなんですけど、
右のやつ、
気になりますよね?(笑)
コチラはパワステオイルの漏れ止めです!!
用途としては、
緊急性のないオイル滲みなどに使用します、
と言ってもこれをやったからと言って絶対大丈夫、
とは言えませんので様子見用ですね!

続いてコチラ!


LLC、
まぁ冷却水ですね、
それと、
ラジエータキャップです!!
冷却水はエンジンを冷ます役割のあるものですからとても重要なものです!!
ですがエンジンオイルのように短い期間ではないので、
大体2年車検の場合ですと、
2回に1回の頻度で交換して頂ければ安心してお乗りになれると思います!!

それと、

ラジエータキャップですね!!

このキャップはですね、

ラジエータ内に冷却水を入れる穴なのですが、

それともう一つ、

ラジエータ内の圧力を保つ役割があります、

そのため、

常に圧力がかかっているものですからそのうちに劣化してしまいます

、なのでGD-factoryでは冷却水の交換と同時期にオススメしております!!



GD_FACTORY

TEL : 043-215-3344

それでわ~(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪


11/19 2005yキャデラックドゥビルを値下げ致しました。

ガレージダイバン東京店にて展示中の2005yキャデラックドゥビルが値下げ致しました。

車輌詳細はコチラ→≪在庫写真

GMグループ内で高級ブランドに位置するキャデラックから高級セダンとして出たドゥビル。
シンプルでありながら高級感ある木目を上手く使った拘りある内装や、アメ車フルサイズセダンの特徴にあるフロントベンチ&コラムシフトは、古き良きアメリカの時代を現代に残す貴重な1台となっております。
車検は2年付きの状態でお渡しですので納車後すぐに車検の心配をされる様なことはありません!
この機会に是非ご検討下さい。

詳しくはガレージダイバン東京店までお問い合わせ下さい。

本国厳選車輛はコチラから→US STOCK

新車カタログはコチラから→IMPORT CAR

東京本店展示車輛はコチラから→CAR STOCK

ガレージダイバン東京本店

東京都江戸川区一之江8-4-5 営業時間/10:00~20:00 定休日/毎週月曜日
TEL/03-5607-3344 FAX/03-5607-3345

GDファクトリー千葉店

千葉県千葉市稲毛区長沼町208-1 営業時間/10:00~20:00 定休日/毎週月曜日
TEL/ FAX/043-298-6544


本日は2015年フォードマスタング GT スーパーチャージャーの試乗会を開催

本日はアメ車専門店ガレージダイバンの自社工場GDFactoryで

カスタムした2015年フォードマスタングの試乗会をしています。

自社で装着したスーパーチャジャー670PS とにかく加速が凄い

 

ダイバンがプロジュースしたTEINの車高調(ダイバンオリジナル専売)

しなやかでスポーティーな走りが楽しめます。

足回りをどんな商品にしようか迷っている方TEINの乗り心地

体感しに来てください

 

ダイバンオリジナル シンプルなオーバーフェンダーお披露目

前回塗装でカスタム↓したキャリパー

カスタムの相談会も開催中

 

詳しくはガレージダイバン東京店までお問い合わせ下さい。

本国厳選車輛はコチラから→US STOCK

新車カタログはコチラから→IMPORT CAR

東京本店展示車輛はコチラから→CAR STOCK

ガレージダイバン東京本店

東京都江戸川区一之江8-4-5 営業時間/10:00~20:00 定休日/毎週月曜日
TEL/03-5607-3344 FAX/03-5607-3345

GDファクトリー千葉店

千葉県千葉市稲毛区長沼町208-1 営業時間/10:00~20:00 定休日/毎週月曜日
TEL/ FAX/043-298-6544


GMC//ユーコンデナリ//タイヤ交換//

GD_FACTORY BLOG です!


どもども~!!古野でーす!!

はい、
今回はGMC ユーコンデナリのタイヤを交換させて頂きました!!

車といえばタイヤですよ!
タイヤは溝が1.6mm以下になってしまうと車検が通りません!!
また、
溝がないと雨の日などでも滑ってしまい、
最悪事故に繋がってしまいます、
怖いですよね~!!
また、
タイヤの溝はまだまだある場合でも、
長年乗らずにいると劣化してしまい、
ひび割れなどが出てきてしまい、
少しの段差などで簡単にパンクをしてしまう等と言ったことも有り得ます

少しでも不安がある方、
溝がそろそろだなぁ~という方、
GD-factoryでは30インチまで交換できるタイヤチェンジャーとバランサーが揃っておりますので、
1度ご相談下さい!!

↑バランス取ってるところです


本日はワイパー交換でナビゲーターがご来店でした!!

ありがとうございました!!

また、
車検や修理のご入庫でこちらの3台が入りました!!




GD_FACTORY

TEL : 043-215-3344

それでわ~(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪


シボレー//アストロ////ファンベルト、テンショナー&プーリー交換//

GD_FACTORY BLOG です!


どもっす!!古野っす!!
寒いですね~、
そろそろ冬ですね~、
冬といえばスノボーですよね!!早く行きたくてうずうずしてます(笑)

それでは、
今回ご紹介するのは、
皆さんご存知、
アストロです!!

整備内容としましては、
ファンベルト、テンショナー&プーリー交換です!!

ファンベルトは少々鳴いていましたので交換をオススメさせて頂いたんですけども、
GD-factoryではテンショナーとプーリーも一緒にオススメさせて頂いております、
何故かと言いますと、
例えば、
プーリーのベアリングが磨耗で痩せることで、
コロが内外輪の転動面に追従して転がらず、
スリップしだすことにより異音が生じ、
最悪、
ベアリングが破損し、
ベルトが外れ、
ウオポンとオルタが停止し、
LLCが沸騰し、
冷却系等のパーツを破損してしまう、
と言った事が起こってしまう可能性があるのです、
怖いですよね( ̄▽ ̄;)

こちらがプーリーです!!

そして、
テンショナーと、

ファンベルトですね!!

なので、
年式にもよりますが、
ベルトを外すのでついでに、
というようにオススメさせて頂いております!!

ほとんどの車はベルトを使用していますからね、
全く交換していない方、
ちょっと気になる方は1度点検してみてはいかがでしょうか?



GD_FACTORY

TEL : 043-215-3344

それでわ~(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪


空白