ページタイトル

自動車取得税について

こんばんは。東京本店の水野です

2014年の3月末は日本中、大忙しですね

月末、年度末、消費税増税前・・・

道路は激混みなので、事故には気を付けて下さいね

愛車は大事にしていきましょう

 

今回は自動車取得税についてのお話をさせて頂きます

まず、自動車取得税は車を購入するにあたって掛かる税金です

金額は購入価格に対して車輛の年式による残価掛率を計算し、取得価格を導きだします。

その取得価格が50万円以上の場合は、その金額に対しての5%取得税として、ご購入の際に払わなくてはならない税金となります。

50万円以下の場合、取得税は免税となります。

新車の場合だと、通常の日本車ディーラーでの値引きを前提に新車価格の9割での計算となります。

 

・・・と、ここまでが2014/3/31までの計算となります。

4月からは消費税増税に基づき、取得税計算の5%から3%へ減税されます

新車が3/31迄500万円の車輛で計算致します。

~3/31迄は

¥5,000,000×0.9%=¥4,500,000-

¥4,500,000×5%=¥225,000-

取得税と車輛本体価格を足して¥5,250,000-

 

これが4/1以降で計算すると・・・

¥5,140,000-(増税後金額)×0.9%=¥4,626,000-

¥4,626,000-×3%¥138,780-

取得税と車輛本体価格を足して¥5,278,780-

 

増税後は車輛価格だけで見ると14万円の差が出てきますが、最終的には約3万円の差なんです。(その他重量税などもかかります。)

この減税措置は嬉しいですよね

結果金額は増えますが、見た目よりもお乗り出し価格には響きません

 

 

ちなみに2012yモデルの中古車でも計算してみます。

2012yモデルの価格が398万円の場合

¥3,980,000-×0.464(2年落ちの掛率)=¥1,846,720-

¥1,846,720×5%=¥92,336-

合計金額は¥4,072,336-

4/1以降

¥4,090,000-×0.464=¥1,899,483-

¥1,899,483-×3%=¥56,984-

合計金額は¥4,146,984-

差引¥74,648-

 

という事は、新車で買うほうがお買い得なのかもしれません

というのは間違っていますが、予想よりは負担が少なくなりますので、ご安心くださいませ。

 

ガレージダイバンでは増税に向けて、お客様が今まで以上に負担しなくてはならない金額以上のサービスを計画しておりますので、それは4/1迄のお楽しみという事で

 

それでは若造の小言はこれにておしまいです

 

本国厳選車輛はコチラから→US STOCK

新車カタログはコチラから→IMPORT CAR

東京本店展示車輛はコチラから→CAR STOCK

 

ガレージダイバン東京本店

東京都江戸川区一之江8-4-5 営業時間/10:00~20:00 定休日/毎週月曜日
TEL/03-5607-3344 FAX/03-5607-3345

 

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

空白