ページタイトル

希少で人気のあるシェルビーGT-Hのオファーが届きました♪

アメリカからの2019年シェルビーGT-Hのオファーが届きました♪

車輌詳細はコチラ→≪US在庫

2019年シェルビーGT-Hです!

マスタングGTをベースにシェルビーが製作した特別なモデルになります。

Hの意味はハーツレンタカーのHになります。

GT-Hが誕生したのは1965年シェルビーGT350Hをハーツレンタカーに

提供したのがきっかけなんです。

今でも新モデルが出るたびにハーツレンタカーに記念モデルを提供してます。

カラーはブラックとホワイトの二色のみで

どちらもゴールドのレーシングストライプが入ります。

当時はキャロルシェルビーの熱望によりコンバーチブルも製作されました。

今回のモデルもクーペとコンバーチブル両方のオーダーができます。

GT-Hをオーダーする際にシェルビー社のオプションで馬力を選択できるようになっており

お好みでスーパーチャージャーを付ける事も可能です。

今回のシェルビーGT-Hはスーパーチャージャー無しのモデルになります。

そのため日本でも乗りやすいと思います。

ご興味ある方はお気軽にお問合せ下さい。

本国厳選車輛はコチラから→US STOCK

新車カタログはコチラから→IMPORT CAR

東京本店展示車輛はコチラから→CAR STOCK

ガレージダイバン東京本店

東京都江戸川区一之江8-4-5 営業時間/10:00~20:00 定休日/毎週月曜日
TEL/03-5607-3344 FAX/03-5607-3345

GDファクトリー千葉店

千葉県千葉市稲毛区長沼町208-1 営業時間/9:00~18:00 定休日/毎週月曜日
TEL/ FAX/043-298-6544

QRコードを読み込むか【友だち追加】ボタンから追加して頂き
そのままトーク画面より通常のLINEの要領で質問等を送信してくださいhp
グループトークではなく1:1トークのため個別のやり取りが可能です。


1965年フォードマスタング クーペが入庫致しました♪

1965年フォードマスタング クーペが入庫致しました♪

1965年フォードマスタングクーペになります。

色はダークブルーになります。

55年前の車がまだ走れるってすごいですよね~

アメリカでもレストアをして乗っている方も居ますよね!

エンジンは289 V8エンジンを搭載し、MSDが付いているのでエンジンも掛かりやすくなってます。

アルミラジエーターにフォードレーシングのバルブカバーなどが付いてます。

エキゾーストはフローマスターに変わっており、かなりいいサウンドになっております。

サウンド動画もTwitterなどに載せていければと思います~

フロントはディスクブレーキになっているのでしっかり止まります。

エアコンも付いているので夏でも快適にドライブできそうですね。

当時はオプションで選択可能でしたが一番高いオプションでもあり、ついていない車輛が多いそうです(笑)

当時のオプション価格で2800ドルもしたそうです。

 

ここで1965年と1966年のマスタングの見分け方を教えちゃいます。

形はあまり変わりませんが意外なところで見分けられるんですよ~

グリルを見れば違いが分かります。

社外のグリルやエンブレムがなかったりすると分からなくなってしましますが(笑)

1965年マスタングのグリル↓

1966年マスタングのグリル↓

良く見ると違いがあるのが分かりますね。

街中やイベントなどでマスタングを見かけましたら

グリルを見てみて下さい~

ご興味ある方はお気軽にお問合せ下さい。

本国厳選車輛はコチラから→US STOCK

新車カタログはコチラから→IMPORT CAR

東京本店展示車輛はコチラから→CAR STOCK

ガレージダイバン東京本店

東京都江戸川区一之江8-4-5 営業時間/10:00~20:00 定休日/毎週月曜日
TEL/03-5607-3344 FAX/03-5607-3345

GDファクトリー千葉店

千葉県千葉市稲毛区長沼町208-1 営業時間/9:00~18:00 定休日/毎週月曜日
TEL/ FAX/043-298-6544

QRコードを読み込むか【友だち追加】ボタンから追加して頂き
そのままトーク画面より通常のLINEの要領で質問等を送信してくださいhp
グループトークではなく1:1トークのため個別のやり取りが可能です。


空白